英会話

【シェーン英会話は微妙?】カリキュラム、値段、口コミを紹介!

この記事では

シェーン英会話ってどんなスクール?他となにが違うの? 料金は?授業の質はどう?

 

数多く英会話スクールがありますが、各スクールなにが違うのか。

 

シェーンのどこが他と比べていいのか?などを手っ取り早くわかりやすくお伝えできたらと思います。

 

【結論】シェーンの他社より優れている点はここ!

数ある英会話スクールを比較してわかった、シェーン英会話が他よりも優れているという点はこの3点です。

  • 英会話スクール界No.1とも言われる講師陣!
  • 首都圏に住んでいたら最高(首都圏に167校)、他校者での振替制度あり!
  • 目的に合わせたカリキュラムが充実!

 

こんな方におすすめ

  • 多少お金をかけてもいいから一流の講師から英語を学びたい!
  • 職場で英語が使えるようになりたい
  • 時間に融通の効くレッスンが良い!
  • 何より楽しみながら英語を学びたい!

 

それでは細かくシェーン英会話の特徴を見ていきましょう!

 

[業界No.1]レベルの高い講師陣からリアルな英語を学べる!

 

シェーンの最大の強み・こだわりは「講師の質」です。

 

ネイティブの英語指導の国際資格を有した人材のみを採用しており、非常に高い講師で他社と差別化を測っています。

最近では人件費の安いフィリピン人講師が講師を務めるスクールが増えていますが、

ェーンは完全な英語ネイティブ(アメリカ人、イギリス人)にこだわっているので、完璧なニュアンスや発音を学べます。

 

(体験談)英語を学ぶ際に英語ネイティブに学ぶことはとても大切なことです。フィリピン人講師の英語は上手ですが、訛りがあったり、ニュアンスが違ったりする場合があり、間違えた英語を学んでしまうことがあります。多少お金をかけてもネイティブに学ぶことをおすすめします。
メシ屋

 

シェーン英会話では英語ネイティブというだけではなく、特別を英語指導の資格を持った人のみを採用しています。

  • CELTA (ケンブリッジ大学認定の指導資格)
  • Trinity CertTESOL    (トリニティ・カレッジ・ロンドンによる認定資格)

 

つまりネイティブかつ、リアルな英語をしっかりと伝えられる力をもった講師のレッスンを受けることができます。

 

 

[驚異の167校]首都圏に住んでいたら最高

シェーンは全国に189校存在しており、その中でも167校は首都圏にあります。

 

シェーンでは、どこの校舎でもいける振替制度や月単位で行く校舎を変えられるので、自分の行きやすい校舎にいけると評判です。

他のスクールでは固定の校舎にしかいけないことがあるので、振替授業などを違う所で受けられるのはとてもありがたいことです。

 

俺、名古屋住んでんだけど。。。。

 

他の県にも都市圏ならあります。先に自分のいける範囲に校舎があるか確認しておきましょう!
メシ屋

 

シェーン英会話公式サイトで校舎の場所を確認!

 

[業種別あり]目的に合わせた充実したカリキュラム

コースの例を挙げると

  • ビジネス英語
  • TOEIC L&Rテスト対策
  • 旅行英会話など
  • 留学前準備コース
  • オフィスでの会話をはじめ、看護師、キャビンクルー、ホテルスタッフ等、業界別の専門の英語レッスンを行っています

ビジネス英語やTOEICなどのコースが分かれているのは一般的ですが、さらに細かい業種などまでに対応しているスクールは他にありません。

場面によって使う英単語や表現は変わってくるので、自分が必要な英語を重点的に学べるのはとても効率的です。

 

授業スタイルも個人レッスンまたは少人数レッスンが選べます。

 

 

ネイティブの先生との会話の中で、リアルな英語の言い回しや外国人独特の体でのボディーランゲイジ(仕草)なども知る機会になるので、

シェーンのネイティブの先生に受けられる環境は英語学習にとって最高の環境と言えます。

 

デメリットも紹介!

  • 短期間勉強型には向いていない
  • 予約が取りずらいことがある

 

もっと英語を短時間でゴリゴリに英語学習を進めたいという人には少し緩いスクールかもしれません。

特に少人数クラスは、英語を学習しようとしている人が集まって楽しいクラスですが(もちろん英語力は伸びる)他の人の英語力に授業が影響されてしまったり、授業進歩に不満を思う人もいるようです。

また、シェーン英会話はそのような人に向けて、短期集中コースといったものがあるのですが、

授業の予約が取りずらいといった口コミもあります。人気のある週末や夜の時間は踊躍が取れなかったりと不自由することがあるようです。

 

短時間で英語力をあげたいという人はマンツーマン英会話【GABA】がオススメです。

 

料金・コースは??

シェーンには、月謝制と回数制があるので、生活に合わせたレッスンプランで学習を進めることができます。

料金表

  • ネイティブ講師による個人レッスン

月謝制(40分・月4回):29,150円/月(税込)

回数制(40分)

・[全20回]143,000円(税込): 1回あたり7,150円

・[全40回]264,000円(税込): 1回あたり6,600円

・[全80回]484,000円(税込): 1回あたり6,050円

  • ネイティブ講師によるペアレッスン

月謝制(40分・月4回):1名あたり17,820円/月(税込)

  • ネイティブ講師による月謝制少人数レッスン

一般英会話(50分・週1回):15,950円


平日13時~15時限定コース(週1回):8,800円/月(税込)


シニア料金(65~79才):7,700円/月(税込)

スーパーシニア料金(80才以上):5,500円/月(税込) 

  • ネイティブ講師による 渡航前・留学前準備コース
・渡航前準備コース(40分・全10回・受講期間2ヵ月):85,800円(税込)
  • 大学生~大人対象
・留学前準備コース(40分・全8回・受講期間2ヵ月):55,000円(税込)
  • 日本人講師による個人レッスン

・月謝制(50分・週1回):26,400円/月(税込)

・対象レッスン:文法強化/TOEIC®L&Rテスト対策/英検®対策
●回数制(50分)


・TOEIC®L&Rテスト対策(全24回・受講期間6ヵ月):176,000円(税込)


・英検®一次直前演習(全12回・受講期間3ヵ月):87,450円(税込)


・英検®二次面接対策(全4回・受講期間1ヵ月) :29,150円(税込)

※スクール管理費:1,650円/月

 

【結論】シェーン英会話は、こんな人におすすめ!

 

シェーンのスクーっるの特徴や口コミなどからデータを取り、

結局、どんな人がシェーンを利用しているか、どんな人に向いているかをまとめました!

 

結局こんな人におすすめ!!!

  • 英語学習に多少お金をかけてもいいから、しっかりした英語を学びたい!
  • レベルの高いプロの講師に英語を教わりたい!
  • 職場で英語が使えるようになりたい!
  • 時間に融通のきくレッスンを受けたい!
  • 何より楽しみながら英語を学びたい!

 

お金ではなく英語教育の「質」を求める社会人の方々に選ばれているスクールで、

 

厳しすぎず、楽すぎず、楽しく英語を学びたいに人はシェーンで間違いないと思います!

 

 

【超おすすめ】無料体験レッスンを受ける

著者自身が英会話スクールを探していた時は、6校くらい無料体験レッスンに行きました。

やっぱりネットの情報だけ信用しきれないので、実際に自分の目で見て確かめることが何より大切なことだと思います。

いろいろなスクールの体験に行き、自分の性格や目標とあった、ここなら英語を楽しんで続けられる!と思うようなスクールを選ぶことが一番大切だと思います。

 

無料体験レッスンでは対話の中で、自分の今の英語レベルを知れるのでだけでも行く価値はあると思います。

 

体験レッスンは直接店舗に行くのではなく、公式サイトから予約できます。

 

大手英会話スクール【シェーン英会話】

体験レッスンの流れ

1ウェブから予約

シェーン英会話の公式サイトから希望の校舎と時間を選択します。当日から数日以内に校舎のカウンセラーから電話がかかってくるので、予約を確定させましょう。

↓↓↓↓↓

2ヒアリング

体験レッスン当日は、授業の前にアンケートに回答し、そちらをもとに日本人カウンセラーから簡単なヒアリングがあります。その内容に基づいて体験レッスンが実施されます。

↓↓↓↓↓

3体験レッスン

体験レッスンでは20分ほどシェーン英会話のネイティブ講師と話します。

いきなり英語は無理!と思うかもしれませんが、講師の方が優しくサポートしてくれるので楽しくレッスンを受けることができます。

私自身も最初は少し恥ずかしいと思いましたが、講師一対一のレッスンですので、ほかの人が自分の下手な英語を聞いているわけでもありませんし、誰だって最初は下手だから仕方ないと腹をくくって、頑張って話したのを覚えています笑
メシ屋

↓↓↓↓↓

4カウンセリング

体験レッスンが終わるとカウンセリングをしてもらえます。シェーン英会話のシステムや料金、利用するテキストの説明に加えて、現状の英語力と目標、予算やスケジュールに合わせて最適な通学プランを提案してもらえます。

 

体験で色々と話を聞いてみて、他社と比較して入会を決めることをオススメします。

英語学習それなりに時間とお金がかかりますが、英語への自己投資は将来何倍にもなって帰ってくるものです。

 

受験、就職、転職、仕事、老後。様々なタイミングであの時もっとやっておけばと、思わないように英語学習、思い立ったらすぐ取り組みましょう!

 

大手英会話スクール【シェーン英会話】

-英会話

Copyright© 社会人の英語学習 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.